スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

思い通りにはいかないが・・・ 

あれだけ喧嘩していたフレームエンゼルとヘラルドヤッコ、いまはお互いを完全無視w。1~2cmですれ違っても、威嚇もしない。

結局、フレームがボスになったけど、ヘラルドにちょっかい出さないので平和って事なのかな?

思惑とは違いましたが、水槽内が平和になって結果オーライなのかなw。

スミレヤッコも、特に虐められてないようだし、今のところ良い感じ。
スミレと言えば、最近餌食いが落ちているような気がして、久々に数えてみると、シュアーSを29粒。
以前より少ないけど、餌の缶が新しくシュアーの粒が大きいので、問題ないかな?
スポンサーサイト
[ 2007/10/31 11:34 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

悩む 

イエローポリプ、3日目も良い感じです。
もちろん良いことなんですが、問題がいくつか・・・。

1.カクレクマノミがいる
 この子達がスリスリしたら、ポリプ閉じちゃうんじゃないかな?

2.トゲチョウがいる
 何でもつつくからなあ(^_^;;;)


カクレクマノミ対策は・・・、これはイソギンチャク入れるしかないでしょうね。

トゲチョウ対策は・・・、一応考慮してソフトコーラルにしたので、これをつつくのなら仕方がないですねえ。とりあえず、つつくかどうか確かめないと。

魚はほぼ限界なので、サンゴは是非やりたいですね。
いろいろ考えなくてはいけないですね。
[ 2007/10/30 10:43 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

イエローポリプ 2日目 

二日目も、全開(^o^)

200710291.jpg


今回は2個体セットでした。
もう1個体も全開。

200710292.jpg


良い感じです。
[ 2007/10/29 22:09 ] サンゴ | TB(0) | CM(0)

イエローポリプ & ・・・・ 

水質 NO2 ゼロ  NO3 50ppm  まあ、こんなもんです。
ヤドカリ & マガキガイ とても元気。

そろそろ、ソフトコーラル入れても良いかな?
と言うことで、とりあえず、ルクールさんに行ってみました。
しかし、サンゴ水槽見てもよく判らないので、ここは素直にいろいろ教えて貰いました。

すると、水槽の中に、素人目にも状態のよさげなのがいます。
どーやら「イエローポリプ」というソフトコーラルで、昨日入荷なのにもうポリプ満開だそうです。
1分悩んで「お持ち帰りに」w

帰宅して、温度をしっかり合わせて、比重を計ったら、私の水槽は1.020。
ルクールさんのは、1.026 。かなり違う。
慌てて電話したら、サンゴ水槽って比重高めがいいらしく、でも1.020がダメかというとそうでもないので、水合わせを長めにとのこと。
なので、1時間半くらいやりました。

水合わせのためにプラケースに入れたばかりの状態。
左は、明らかに種類が違いますね。マメスナギンチャクかな?
200710281.jpg


10分もすると、ポリプが出てきました。
200710282.jpg


15分もすると、ニョキニョキ。
200710284.jpg


用事で3時間ほど外出し、帰宅すると満開。
200710285.jpg


やはり、違う種類ですね。ラッキーw。
200710286.jpg


買ったその日に満開なんて、当たり個体なのかな。
頑張って、調子崩すなよ!
[ 2007/10/28 22:38 ] サンゴ | TB(0) | CM(0)

下克上 

フレームを隔離して3週間経過したので、久々に混泳。

もの凄い争い・・・。まあ、適当な所でヘラルドが勝って終わると思いきや、

フレームの勝利 (◎_◎)

ヘラルドはデスロックから追い出されてしまいました。
ヘラルドのほうが若干大きいので勝つはずなのに、フレームの方が太いからなのか・・・。

ヘラルドは、綺麗なヒレがボロボロ。

200710271.jpg


しかし、これで事実上のボス交代。

果たして、どうなるのか?
[ 2007/10/27 09:35 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

祝!スミレヤッコ 6ヶ月! 

スミレヤッコが我が家に来て6ヶ月が経ちました。
この子は、餌はよく食べるし、他のヤッコの威嚇も上手くかわすし、飼いやすい子です。

決して飼育スキルが上がったり飼育環境が良くなったわけではないので、何だろ、たまたまかなw

意外と高水温にも強く、夏場の水温は、28.0℃~28.7でしたが、平気な様子です。水槽用クーラーで無くても、ルームエアコンで乗り切ることは可能です。

唯一の心配だった高温にも目途が立ったので、10年飼育を目指します。
[ 2007/10/21 19:37 ] スミレヤッコ | TB(0) | CM(0)

ツーショット 

久々に、二匹揃って目の前に姿を見せました。
結構元気なように思います。

200710201.jpg

[ 2007/10/20 21:03 ] ヤドカリ | TB(0) | CM(0)

無脊椎動物と銅イオン 

実は、本水槽で銅イオンを使ったので、次に無脊椎動物を飼うのにどのくらいかかるのか調べたが、詳細な資料はどこにもなかった。

理由は、
1.本水槽で銅を使うようなお馬鹿さんはいないから、実績がない(^_^;;;)。
2.水槽は個々の差が激しすぎて、統計的に実績分析が出来ない。
3.銅イオンの濃度の測定自体が、精度が高くないので、一概には言えない。
と、まあ、いろいろ考えられる。

アクアリストにも
1.1回銅使ったら、その水槽では絶対にダメ。
2.濾材と底砂は、替えないとダメ。
3.1年はダメ
4.6ヶ月はダメ
と、意見はいろいろ。

実は、本当はもっと要素は沢山ある。
1.水換えはどの程度したか。量とサイクル。
 底砂と濾材がある場合、銅イオンが染み出て?来るので、一気に全量水換えしてもダメでしょう。私の場合、1回20Lずつ、1~2週間のサイクルで、12回程度水換えしている。全量の約2倍程度かな。

2.活性炭の使用有無
 活性炭は、(たぶん)ある程度銅イオンを吸着すると思われる。しみ出してくるかも知れないが・・・。短期間で使用し、交換サイクルを早めるのが良いかも知れないです。これは、判りませんが。

だから、1年はダメと言う場合にも、例えば
「濾材と底砂を換えないのなら、1回に全量の20%を2週間のサイクルで水換えし、総量が全量の2倍になったら、飼育可能」とか言うのだったら、かなり有効な情報だ。

しかし、こんな事を考える人は、まず本水槽で銅イオンは使わない(笑)
でも、私の場合笑ってる場合ではないので、自分で試すしかない。

また、無脊椎と言っても、一言で言うのは乱暴だ。
1.ウニ・ヒトデなどのきょく皮動物
2.イカ・タコなどの軟体動物
3.サンゴ・ヒドラなどの刺胞動物(腔腸動物)
4.エビ・カニなどの甲殻類

だって、ヤドカリと珊瑚を同じように扱ってもダメでしょう。

だから、正確な情報としては、
1,何を --- 例えば、ヤドカリとか、サンゴとか 
2.条件 --- 底砂・濾材は変えたか
3.水換 --- サイクルと総量
4.期間 --- 銅を除去し始めてからの期間
5.生存 --- 生存期間
最低限、このくらい必要である。

なので、今のところ言えるのは、次の通り。
1,何を --- ヤドカリとマガキガイ 
2.条件 --- 底砂・濾材は、替えない
3.水換 --- 1回に全量の17%位を、1~2週間のサイクルで、全量の2倍程度
4.期間 --- 除去し始めて、約5ヶ月
5.生存 --- 10日間

問題は、銅が無脊椎に与える影響がどういう物かと言うこと。
1.1~2日のすぐに現れる
2.1週間程度してから
3.1ヶ月程度してから

3.のようにジワジワと影響が出るのだったら厄介だ。でも、無脊椎動物では、銅は残留が難しいらしいので、逆に影響はすぐ出るらしい(未確認)。
1.のようにすぐに影響が出るのだったら、ヤドカリは現状のままで飼育可能と言える。

やはり慎重を期すならば、1ヶ月程度は様子を見ないとダメかな。
[ 2007/10/19 17:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

ヤドカリ 10日目 

姿を見せなかったヤドカリの1匹を発見。
これで、ヤドカリ2匹・マガキガイ1匹が、10日経過。
いい感じですね。

ヤドカリや貝が居ると、底砂が茶色から白へと変わっていきますw。
やはり、お掃除隊は必要ですね。
[ 2007/10/17 10:39 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

ヘラルド 

2年を過ぎて、ヘラルドのヒレが綺麗に伸びてます。
もう成魚なのかな?

こんなに綺麗のに、世間の評価はかなり悪いですねえ。
個体差もあるのでしょうが、我が家のヘラルドは
・フレーム以外とは争わない(同じようなサイズだとマズイのかな)
・拒食なんて無縁の食欲
・そんなに神経質ではない
と、飼いにくくないです。もっと、評判がよくってもおかしくないのですがw。

200710151.jpg

200710152.jpg

[ 2007/10/16 11:42 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

ヤドカリ 七日目 

ヤドカリ(一匹は発見できませんが)、マガキガイ、共に生存。
1ヶ月くらい様子を見れば、銅の影響が抜けたと見て良いのかな?
まあ、焦らないでやります。

スミレヤッコ、傷も目視できなくなり非常に元気。
藻食用にメガバイトグリーン買ったのに、シュアーの方が好きな様子。
色が、シュアーの方が見やすいのかな?メガバイトも食べますけどね。

ヘラルドヤッコ、背びれ尾びれが伸びて、とても綺麗。もう、成魚かな?
特に他の魚も虐めないし、ヘラルドにしては珍しい優等生。

フレームエンゼル、隔離中。太いのは変わらず。

トゲチョウ、一向に太らない。2回/日の給餌じゃ、現状維持なのかな?

カクレクマノミ、争いは無くなったかな?どういう状態なんだろう?
[ 2007/10/14 11:38 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

餌 

シュアーSの残りが少なくなって来たので、買いました。
シュアーって最後の方は砕けて小さくなるので、新品は4倍くらいの大きさに見えます。
沈み方も良いスピードだし、やっぱシュアー好きだなあ。

メガバイトグリーンのSは、小さいのに沈むのが少し早いので、食べ残りが出ます。

[ 2007/10/13 11:35 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

ヤドカリ 三日目 

ヤドカリ、二匹とも元気で、動き回ってます。
マガキガイも、ガラス面のコケを一生懸命食べてます。
この分なら、大丈夫かな?

NO2 ゼロ  NO3 25ppm。徐々に改善中。
[ 2007/10/10 10:53 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

ヤドカリ 二日目 

結局、ヤドカリ二匹、マガキガイ一匹を入れました。

一夜明けて、ヤドカリ二匹は元気です。
マガキガイは、あんまり動きません。う~ん・・・。

スミレヤッコの傷は完治しました。
[ 2007/10/09 17:59 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

隔離とヤドカリ 

フレームエンゼルの隔離、100均のカゴじゃ不安なので、ちゃんと仕切りました。
いじめっ子が居なくなったので、スミレヤッコが悠々と泳いでます。

200710111.jpg


フレームエンゼルは、端っこで我慢して貰います。

200710112.jpg


銅イオン濃度がゼロになったので、ヤドカリを迎えてみました。
このまま調子を崩さなければ、銅の影響も抜けたと判断して良いのでしょう。

200710113.jpg

[ 2007/10/08 11:10 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

フレーム隔離 

フレームエンゼルの、スミレヤッコへのちょっかいが酷くなってきました。
スミレヤッコは元気で餌食いも落ちてませんが、落ちてからでは遅いので早めにフレームエンゼルを隔離。

200710071.jpg


フレームエンゼル、思いっきり太ってます。横綱級かなw

200710072.jpg

[ 2007/10/07 10:33 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

回復! 

スミレヤッコの傷、回復しました。少し色が白く残ってますが、しばらくしたら消えるでしょう。

今日から、餌の種類を増やしました。買ったのは、メガバイトグリーン。
植物食性用ということなので、スミレヤッコに良いでしょう。

ただし、Sサイズなので小さいです。Mと迷ったんですが、Mは中~大型ヤッコとなっていたので、さすがにスミレヤッコ用なのでSに。でもMでも良かったかも?
[ 2007/10/06 00:02 ] スミレヤッコ | TB(0) | CM(0)

回復傾向かな 

スミレヤッコの傷、回復傾向のようです。
少し小さくなって、浮いたように見える感じも収まりつつあるようです。
このまま完治して欲しいですね。
[ 2007/10/05 15:13 ] スミレヤッコ | TB(0) | CM(0)

なんとも? 

スミレヤッコの傷口、白くて米粒大で、浮き上がって見えます。
あんまり深くはないようですが・・・。

大事をとってエルバージュ浴させるか?でも、餌はよく食べるし・・・。
こう言うとき悩ましいですねえ。
[ 2007/10/04 10:40 ] スミレヤッコ | TB(0) | CM(0)

スミレがケガ? 

いつものように餌を与えていると・・・、
スミレヤッコの左側面に白くボケた部分があります。
よく見ると、ケガのようにも見えます。岩で擦ったのかな?

ちょっと心配ですが、様子を見ます。
[ 2007/10/03 16:06 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(2)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。