スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スミレのペア飼い 

31.2度の影響は、今のところ見られません。
もっとも、高水温で内蔵がやられて、秋に死ぬケースもあるので、油断禁物ですね。

昨日、ショップで喋っていて、ふと手にした本に「ペア飼いのススメ」と言うのがありました。スミレヤッコも、載ってました。
頭頂で、黄色と青が切れているのが雌、繋がっている、または青の部分が多いのが雄。100%ではないそうですが、結構確率は高いそうです。

今日ネットで見ていて、青と黄色が繋がっているスミレ(下の画像の子ね)を見つけました。6cmで、餌食い良好。サイズ的にもベストですが・・・、やはり単独で夏を乗り切ってから考えます。
しかし、良い感じなだけに残念だ(^_^;;;)

sumire2.jpg

スポンサーサイト
[ 2007/07/28 15:57 ] スミレヤッコ | TB(0) | CM(0)

あちゃー 31.2℃ 

帰宅して水槽の温度見たら、31.1℃ (◎_◎) 最高温度は、31.2℃。

なんで~???

サーモが壊れたのか?と思い調べると、電源が入ってませんでした。
朝、餌やりの時に止めて、忘れていたんですね。

1日くらいは大丈夫でしょうけど、大失態。
それにしても、帰宅時クーラー効いていたのに31.1℃とは・・・。どうも、今の設置場所は、温度が上がりやすい場所のようです。気を付けないと。

[ 2007/07/27 08:16 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

29.0℃ 

昨日は、29.0℃まで上がりました。
スミレヤッコ、その他お魚たちの食欲は、特に変化無し。

そう言えば、カクレクマノミ、後から買った方が大きくなってしまいました。
せっかくペアになるように、小さいの(オス)を買ったのに。
いま、どういう力関係(性別)なのかなあ?
[ 2007/07/26 12:17 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

28.6℃ 

昨日は、家族が留守で、家は締め切り状態。
最悪の状態でしたが、水温のMAXは、28.6℃ですみました。
梅雨明けしたけど、まだそんなに暑くないから助かってます。

一応、ほぼ正方形のリビングの1カ所の出窓は開けて、扇風機を「強」で首振りしています。これに、水槽に設置したダブルファンでしのいでます。

1カ所だと風が通りにくいので、もう一カ所空気が通るようにしたいところです。ルーバー雨戸だと、風は通りそうですね。設置を検討してみよう。
[ 2007/07/25 14:35 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

気が付けば3ヶ月経過 

気が付くと、スミレヤッコが我が家に来て3ヶ月が過ぎてます。(^o^)/パチパチ。
白点にも耐え、混泳にも耐え、3ヶ月。とりあえずのハードルはクリアしました。

次なる関門は、そうです、高水温です。

梅雨も明け、そろそろ温度も急上昇の予感。スミレ君、頑張って!
[ 2007/07/24 20:22 ] スミレヤッコ | TB(0) | CM(2)

あれ? 

ヘラルドヤッコの傷が、よく見ないと判らないようになりました。
昨日までは、体の表面から白い肉の部分がはみ出して、痛々しかったんですが、今日はその白い部分が無くなってます。
後方からよく見ないと判らないような傷になってます。

薬浴するかどうか悩みましたが、隔離すると、せっかく上手く行っている水槽内パワーバランスを壊しそうで、嫌だったんです。
このまま自然治癒してくれたら、それに越したことはありません。

水質は、そんなに悪くないので(NO3は、25ppmだけど)治ってちょ~だい!
[ 2007/07/23 13:42 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

OT-45追加 

銅イオン除去のため、20L水換え実施。

20Lのポリタンクに排水し、そのタンクに人工海水入れ、浄水器から水を入れ、よく振ってそのまま水槽に。本当は、人工海水は一晩おいた方が良いらしいのですが、ポリタンクが1個なので仕方がないのです。

20070721_1.jpg


ついでに、OT-45も足してみました。中には、ブラックホール(活性炭)入れてます。塩ダレ防止に、フィルルターの端材を被せてみました。
これで、銅イオンが抜ければいいけどなあ。

20070721_2.jpg


作業しながら気づいたんですが、ヘラルドの尾びれ近くに白い傷があります。
岩賀なんかで引っかけたのでしょうか?気になります。
[ 2007/07/21 12:07 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(2)

銅イオン 

何度計っても、0.1ppm。
う~ん、微量だから試薬の測定誤差なのかなあ?

気になるので、浄水器を通した水で測定すると、ほぼゼロ。
なので、水槽にはまだ銅イオンが残留しているということですね。

なかなか取れないですねえ。
[ 2007/07/20 11:59 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

ヤバイかも 

魚は順調で、これ以上増やすことも出来ないので、すること無し。
そろそろサンゴでもと思うけど、まだ銅が残っているので手が出せず。無脊椎も同様。

水換えしかすることがありません。

そこで、20L水換えしたんですが、その後、スミレヤッコが体を岩に擦る仕草を2~3回してました。
水換えで底砂かき回してしまい、白点虫が水中に舞ったのか?
[ 2007/07/15 13:55 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

食べるなあ 

今日は、スミレが何粒餌を食べるか数えて見ました。

結果は、何と39粒(◎_◎) 。
シュアーSは、新しい缶を買ったばかりなので、粒は大きいのにこの食欲。

これで、残る問題は温度だけです。
最近、晴れた日が少ない(梅雨だから当たり前?)ので助かってますが、梅雨が明けたら・・・、チョイ不安。
[ 2007/07/11 22:28 ] スミレヤッコ | TB(0) | CM(1)

茶ゴケが・・・ 

銅があると、茶ゴケが凄いことになると聞いたのですが、見事に真っ茶です(^_^;;;)。

水換えのついでに、表面を吸いとったら、違いが明らか。
右手前が吸ってない部分ですから、いかに酷かったか判りますねw。

NO3  25ppm
銅イオン 0.1ppm

変わらず順調。

20070708_1.jpg

[ 2007/07/08 08:44 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(2)

赤ちゃんスミレ 

今日は、シュアーSを買いにショップに行きました。

そこに居たのは、25mm程度のスミレヤッコ。
我が家の45mmでさえ、ロリサイズだと思ってましたが、25mmだと小指の第一関節くらいで、ロリじゃなく赤ちゃんサイズでした。
それでも、コペポーダとかクリルとか食べているようで、小さい方が餌付きやすいんでしょうね。
それにしても、小さかったなあ。
[ 2007/07/07 20:58 ] スミレヤッコ | TB(0) | CM(0)

手持ち無沙汰 

銅イオン 0.1ppm
NO3  25ppm
虐め   なし。

NO3が、徐々に減少傾向。少しエアレーションをきつくしたのが正解だったのか?
と言うわけで、極めて順調。すること無しw。

[ 2007/07/06 00:12 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

天気はイマイチだが 

クーラーのない貧乏アクアリストにはありがたい。
ここ数日、ファンのキャパ内で、限界温度(28.3℃)を超えずに頑張ってます。

魚たちの餌食いは変わらず。シューアの残りが少なくなってきたので、週末に買わなくていけないようだ。
フレームエンゼルのスミレに対するちょっかいが減っているような感じ。何故かは判らないが、良いことです(^o^)。

水もとっても綺麗で、浮遊物ほとんど無し。ピカピカな水は、見ていて気持ちがいいですね。
もっとも、底砂は銅の影響でコケが繁殖し、真っ茶色ですが・・・(^_^;;;)
[ 2007/07/04 09:34 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

カクレ 2周年 

後から買ったカクレが、2周年を迎えました。

ただ、ペアになるように、先住カクレより小さいのを入れたのに、今ではほぼ同じ大きさか、逆に大きくなってしまったようだ。

う~む、ペアリング失敗か?
[ 2007/07/02 09:03 ] カクレクマノミ | TB(0) | CM(0)

今日は水槽はお休み 

今日は、次男を遊びに連れて行って、余った時間で車を弄くってお終い。

気温も、そう上がらなかったのでファンで28.3℃を維持。
魚たちは餌を爆食い。いい状態をキープできてます。

そう言えば、シュアーSの消費量が増えてきました。みんなよく食べるから仕方がないですね。
[ 2007/07/01 10:23 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。