スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ウニ 

朝見ると、LRが崩れてます。
せっかく良い感じで組めてたのに・・・。
どうやら、ウニの仕業のようです。

もう2年近く飼ってる(と言うか、住み着いてる)んだけど、そろそろ限界かなあ?
スポンサーサイト
[ 2007/03/31 22:20 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(2)

安定~ 

NO2 0.5ppm  NO3 25ppm
やっと安定しました。魚たちも、凄く元気で絶好調!

ところで今回の件を振り返ると、結局酸素濃度不足だったわけですが、結構エア出てますし、水面も泡立ってます。なんで、これで酸素濃度不足になったんだろう?
20070331_1.jpg

20070331_2.jpg

[ 2007/03/30 09:26 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

原因判明 

今日は、大量換水+2217濾材洗浄という大仕事を予想しながら帰宅。
水質を計ってみると、

NO2 0.5ppm  NO3 25ppm  あれ?

実は、水質が悪化した火曜の夜に、ダメ元で一つだけ試していた事がありました。
それは、2217のシャワーパイプを少し引き上げて、エアレーションの強化です。

20070329_1.jpg


自作のバブルストッパー、市販品の3倍は断面積があるので、まさか貧酸素状態に陥るとは思っても見ませんでした。
まあ、何はともあれ一息つきました。魚たちも元気です。

しかし、このままでは塩ダレが酷いので、ペットボトルでとりあえずカバーだけ作りました。



20070329_2.jpg

[ 2007/03/29 22:36 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

うげげ 

NO2 10~20ppm NO3 500ppm ?????

試薬を水につけたとたん、真っ赤?に。
ここまで酷いのは初めてです。

飲み会で酔って帰ってるのに、60L水換え。
水換え後でも、NO2 5ppm。

この水質の悪化の仕方は、まるっきり前の水槽の終盤と同じ感じだ。
前の水槽と同じなのは、
1.サンゴ砂  ただし、水道水で念入りに洗ったのでデタトリスとかないはず。
2.2217の濾材
3.還元BOX(新型の方)

還元BOXは、新水槽の際に1個から2個に増やしたので関係なさそう。
すると、2217の濾材だろうか?

100Lに対し魚が5匹だから、ろ過装置がなくってもこんなに酷くはならないですよねえ。

人工海水無くなりました。
昨日注文したのは、明日には届くそうです。良かった~。
[ 2007/03/28 11:14 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

あれ? 

NO2 5ppm  NO3 250ppm (◎_◎)
何で二日でNO2が10倍になるんだ?
とりあえず、40L水換え。
水換え後は、NO2 0.5ppm NO3 50ppm。

人工海水が残り少なくなりました。日中に、通販で購入しておいて良かった。
[ 2007/03/27 11:02 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

縄張り 

どうやら、デスロックはフレームヤッコ、ライブロックはヘラルドヤッコというように、縄張りが決まったようです。と言っても、寝るところのようで、日中は入り乱れてます。

余り縄張りがピシッと決まると、次の魚が入れにくいので、曖昧なままが良いのですがw。

NO2 0.5ppm NO3 25ppm。
[ 2007/03/26 08:43 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

順調かな 

今日になって、いきなり茶ゴケがうっすらと発生。
水質も、NO2 ゼロ NO3 25ppm。

これは好気性濾過が立ち上がったと判断しても間違いなさそうですね。
底砂は水道水で思いっきり洗ったので関係ないとしても、LR入れてるし、2217の濾材は使い回しなので、立ち上がるのが早かったんでしょう。

ここまでは順調。問題は、嫌気性濾過が立ち上がってくれるかどうかだなあ。
それまでは、水換えでしのぐしかない。
と言うことで、20L水換え。
底砂触らず、ポリタンクで一気に20L排水し、20L給水するのでかかる時間が思いっきり短くなりました。
20L/週のペースで水換えしていく予定です。
[ 2007/03/25 23:23 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(2)

100円ショップで 

面白い物を見つけました。
これ、60cmもあって、しかも結構重い物も掴めます。
ちょっと水槽の中を触るときに、手を入れなくて良いので非常に便利。

20070324_6.jpg


倒れたLRとか、簡単に治せます。
これが、100円なんだから、滅茶苦茶お買い得。

20070324_7.jpg

[ 2007/03/24 21:15 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

ハナビラタカラガイが・・・ 

1年半生きてきたハナビラタカラガイが危ないかも知れない。
今見たら、ひっくりがえってました。これは、以前餌が少ないときよく起こった現象です。
だって、新水槽、餌(コケ)が全くないからなあ。

隔離ケースに入れて、ワカメでも与えたらいいのかな?
貝とはいえ、1年以上いるので愛着がわきます。


NO2 0.5ppm  NO3 10ppm  変わらず。
[ 2007/03/23 23:28 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

白点は大丈夫なようだ 

土曜日、2台目の2217を動かすときに、濾材が少ない気がしたので撤去した60cm水槽に使用していた2213のリング濾材を追加。

よく考えたら、この濾材、12月に白点を出した水槽の濾材だった。

  ぞわわわ~

新水槽立ち上げから4日。今のところ、トゲチョウに白点は出ていません。
このまま出るなよ~。
[ 2007/03/22 15:42 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

岩組変更 

ライブロック・デスロックを入れてますが、少し寂しい。

そこで、知り合いのT氏が送って下さったデスロックを足してみました。
予想外に良い感じで、隙間にフレームが出入りします。
もう少ししたらコケが付いて、味わいが出るでしょうw。

20070321_2.jpg


同時に、ライブロックの組み方も変更。

20070321_1.jpg


最終的にはこんな感じに。

20070321_4s.jpg


今日は休日なので、普段1回の餌やりを、3回にしました。
体力があると、アクシデントに強いですからね。

ちなみに、NO2 0.5ppm NO3 10ppm。
[ 2007/03/21 12:36 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

ピカピカ 

水が新しいのに加えて、2217×2台なので水がピカピカです。
あんまり綺麗すぎて浮遊物がないので、1台の2217が動いているかどうか判らず、手を突っ込んだほどです(笑)。

ケントパパさんのブログで教えて貰った、シュリンプさんで、プランクトンとか入れたいのですが、立ち上げすぐは避けた方が良いと書いてあったので、待たないとダメなようです。
[ 2007/03/20 12:42 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

嫁さんの反応 

書くの忘れてましたが、新水槽を見たときの嫁さんの反応・・・。

でっかいな~(おっきいなあ~)

特に文句もなく受け入れられたようで、ほっとしました(笑)。
私の趣味だとは言え、家族の理解は欲しいですもんねえ。
[ 2007/03/19 15:23 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(2)

工夫 2点 

<その1>

塩ダレ防止装置を作りました。
実は、バ○ルストッパーは持っているのですが、私の水槽では微妙に酸素供給不足になります。
エアレーションで大事なのは、水中を気泡が上がっていくことではなく、水面の泡立ち(波立ち)と言う説もあるようです。
バ○ルストッパーは、見栄えのためか細長く、水面の面積が小さいです。おまけに、縦に長すぎて酸素を取り込んだ海水の対流が不十分なようです。

仕方がないので、アクエリアスの1Lのペットボトルを使います。
泡立っている水面の面積を大きく取ることと、海水が循環しやすいようにすることがポイントです。

まず、水面下ですが、画像のように3方向を大きくカットして、海水が入りやすいようにしました。

20070318_2.jpg


次に海面上ですが、空気が抜けやすく、かつ、泡が飛び散りにくければOKです。

20070318_3.jpg


大体OKですが、水面下をもう少し大胆にカット。ガラス面以外の部分を取ってしまいました。

20070318_4.jpg



<その2>
縁無し水槽は見栄えが良いのですが、やはりガラス蓋をするときにに問題になります。前の水槽で、手を滑らせて蓋が落下、水槽の内側に傷を付けてしまいました。
そこで、車のドアを守るための保護材があったので、これを取り付けました。全体でなく、角だけで良いでしょう。これで、落っことしても大丈夫です。

20070318_5.jpg

[ 2007/03/18 23:13 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

新水槽稼働 

夕食後、バックスクリーンを貼り、子供達が寝るのを待ちました。

22:30
 作業開始。まず、生体を20Lのプラケースに移して、底砂を取り、海水を抜き、旧水槽撤去。

20070317_3.jpg


23:30
 新水槽設置。思ったよりデカイ!
 旧水槽の床砂を洗い、新たに購入した15kgのサンゴ砂も洗う。合計30kg弱。もう少し厚くても良かったかな?

20070317_4.jpg


0:30
 ライブロックやデスロックを配置。

20070317_5.jpg


1:00
 給水開始。20Lで、↓な感じです。

20070317_6.jpg


 80L入れた辺りで、2217を作動。なかなかの勢いです。

20070317_7.jpg


 その後、110Lまで入れて、とりあえずの水位になりました。寒いので、お湯を沸かして海水を作ってと大変でした。

3:00
 2217の2台稼働で水も綺麗になってきたので、避難させていた魚たちを水合わせ。ここでショック死でさせたらつまらない。

20070317_8.jpg


3:30
 お魚投入。
 広くなった水槽で気持ちよく泳ぐかと思いきや、普段喧嘩している仲間達と端っこに固まってます(笑)

20070317_9.jpg


 どこに行くにも一緒(爆)

20070317_10.jpg


 10分後、やっと落ち着いたようです。

20070317_11.jpg


4:00~4:30
 片付け。

結局、6時間かかりました。疲れた~。でも満足。
[ 2007/03/17 23:17 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

水質悪化の原因判明 

水質の悪化の原因が判りました。

昼に、修理した2217を稼働。水漏れもなく無事回ったんですが、その時に原因が判明しました。
2217+2213から、2217×2に変更したとき、2217の1台に不具合があって、暫定で1台で回してました。その時に、従来の2217を止めて、2213から移行した2217を回してました。
当然濾材も少なく、好気性濾過不足だったんですね。従来の2217を使ってると勘違いしてました。何にせよ、原因が判って良かった。

水槽が夕方到着。そこで、急遽バックスクリーンを買いに近所のショップへ。
高いよねえ、バックスクリーン。通販で一緒に購入すべきだった。

それにしても、90×45水槽、運ばれてきて玄関に置いたんですがデカイ!
すぐに、目に付かないように奥の部屋に(笑)。
セットしちゃえば、奥行きは誤魔化しが利くので、夜の内にセットしちゃうかな。
[ 2007/03/17 17:43 ] 旧水槽 | TB(0) | CM(0)

水槽は明日のようだ 

3/16 20:00 熊本から・・・、だとすると、17日の午前中には着かないですね。午前中指定しちゃったからなあ。

昨日、深夜水換えしました。20Lのポリタンクで、排水・給水とも。
5Lのバケツより格段に楽になりました。

20070317_1.jpg

[ 2007/03/17 09:25 ] 新90cm水槽 | TB(1) | CM(0)

発送したと言うメールは来たが・・・ 

明日着くんだろうか?(笑)
[ 2007/03/16 19:23 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

準備は着々と 

今朝ネットで振り込んだ代金の確認メールが来ました。なかなか迅速ですね。
土曜日にバックスクリーン貼って、日曜にセットしたいなあ。
土曜日に間に合うかな?

そうそう、昨日、ルクールさんで、サンゴ砂を15kg購入。今の水槽の使用分と合わせると約30kg。
90cm水槽なら、まあまあの量ですね。

準備が、着々と進んできました。
[ 2007/03/15 12:51 ] 新90cm水槽 | TB(0) | CM(0)

やっぱり、シリコンでやり直し 

木工ボンドは、やはりダメでした。
排水部分の変更のついでに、シリコンシーラント(セメダイン8090)に変更しました。これで週末には間に合いそうです。

20070314_1.jpg


肝心の水槽ですが、コトブキ レグラスフラット F-900L にしました。
Blue Fantasiaで、\17000で特売していました。おまけに送料も無料。
夕方ネットで申し込んだので、日曜に間に合うかな?

[ 2007/03/14 19:26 ] 旧水槽 | TB(0) | CM(0)

とりあえず・・・ 

NO2 0.5ppm。3日連続20L水換えが効いたようです。

まあしかし不安定な水槽だなあ(^_^;;;)
[ 2007/03/12 08:36 ] 旧水槽 | TB(0) | CM(0)

乾かなかった・・・ 

結局乾きませんでした。
乾くまで待つしかないです。今更、シリコンに変更できないし。

それまでは、水換えでしのぎます。
[ 2007/03/11 23:46 ] 旧水槽 | TB(0) | CM(0)

しまった 

気温が低いのと、たっぷり付けたせいで、木工ボンドがなかなか乾きません。
今日、もう1台の2217を稼働させようと思いましたが、明日かなあ。
明日までに乾くかなあ?

20070310_1.jpg



とりあえず、20L水換え。
[ 2007/03/10 14:19 ] 旧水槽 | TB(0) | CM(2)

対策その1 

水質悪化の原因を考えてみました。

まず、注目すべきはNO2の高さ。
NO3の試薬は、NO2が高いと信用できないので、まずNO2を減らなくてはいけません。

じゃなぜNO2が高いのか?
1本化の前は、2217+2213でしたが、現在は2217のみ。
もう一台2217があるので、新水槽にはつけるつもりでしたが、当面大丈夫だろうと思ってました。
しかし、NO2が高いと言うことは、好気性濾過が足りてないんですよねえ。と言うことで、2217を2台に増やすことにしました。

ところが、もう1台の2217は、排水部分に若干の問題があり、普通に繋ぐと水が漏れます。そこで、木工ボンドをたっぷり使って接着。
これで、問題ないはず。


トゲチョウは元気になりましたが、とりあえず20L水換え。
[ 2007/03/10 14:08 ] 旧水槽 | TB(0) | CM(0)

ビックリ(◎_◎)  

夜餌やりをしていると、トゲチョウの様子がなんだかおかしいです。
餌食いが少しだけいつもより緩慢で、呼吸が少しだけ荒いような気が。

嫌な予感がするので水質を計ると・・・、

NO2 5ppm  NO3 500ppm

なんじゃこりゃ~ by ジーパン風

って、冗談言っている場合じゃなく、緊急で20L水換え。
夜の0時だったんですが、そんなこと言ってる場合じゃありません。


しかし、土曜日は、NO2 0.5ppm NO3 50ppm だったので、急速悪化です。
何でだろう?特に何もしていないのに・・・。

新水槽立ち上げ間近だというのに、自信がなくなってきました。
[ 2007/03/08 23:29 ] 旧水槽 | TB(0) | CM(0)

新水槽導入、2週間延期 

本当なら今週行う予定だった新水槽導入ですが、2週間延期になりました。
なかなかまとまった時間が取れないんですよねえ。

まあ、じっくりと考えます。
[ 2007/03/03 18:57 ] 旧水槽 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。