スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スミレヤッコ 19日目(放流4日目) 

今、東京にいるので、嫁さんにメールで確認したら、「白点は出てないようで、餌は沢山食べた」とのこと。

ふ~、一安心。このまま帰るまで無事でいてね。


ところで、一昨日の話になりますが、ユビワサンゴヤドカリをじっくり探してみました。
毎晩探すのですが、大体8~9匹で、1匹は死んだと思ってました。

ところが、なんと10匹全部の生存を確認(^o^)
飼育約2ヶ月ですから、なかなか良い感じですね。

このまま、長期飼育といきたいものです。

スポンサーサイト
[ 2008/07/23 21:40 ] シマヤッコ | TB(0) | CM(0)

マズッた 

シマが餌を食べなくなりました。
やはり白点初期で、銅治療をするべきだったのか?

今日(水曜日)は休暇なので、じっくり観察します。
[ 2006/12/20 23:52 ] シマヤッコ | TB(0) | CM(0)

シマ隔離 

やはり1回白点になって弱った粘膜はなかなか回復しないようで、シマの白点は悪化しました。体をブルブル震わせるような仕草も見せて、食欲が落ちているので、隔離水槽に移しました。

スミレをどうするか悩んだんですが、60cm水槽に戻せば白点になるだろうし、90cm水槽に戻すにはスミレの病気の正体が分からないし、完治している保証もないので、90cmを汚染してしまう可能性があります。
90cm水槽は、せっかく病気がない状態なので、何としてもこのまま維持したいです。

結局、隔離水槽でスミレとシマを混泳させることに。
朝、シマを移して、夜じっくりと確認すると、シマが虐めている様子もなく、植木鉢の中で寄り添うように居ます。1日では判断できませんが、シマはあんまり他の魚の興味がなさそうです。病気さえ治ったら、混泳できるかも?

[ 2006/12/19 23:21 ] シマヤッコ | TB(0) | CM(0)

白点 減ってきたかな? 

シマの白点は、現れたり消えたりしながら、それでも徐々に減っている感じです。
ヘラルドやカクレは発症していないので、白点病というのは、やはり体力と精神的なものでしょうね。

それはそうと、シマヤッコって動きが鈍いです。餌の食べ方も独特で面白いのですが、ヘラルドやカクレに餌をよく奪われます。シマが水槽で一番の大きいから良いけど、小さかったら混泳は難しかったかも?

得意の縦泳ぎです。

20061215_1.jpg

[ 2006/12/16 10:12 ] シマヤッコ | TB(0) | CM(0)

違う餌も 

シマヤッコが、RedSea MarinGro も食べました。
少し大きくて固いので、どうかな?と思いましたが、5~6粒食べます。
よしよし、いい傾向です。
[ 2006/12/12 23:34 ] シマヤッコ | TB(0) | CM(0)

今日は 

今日は白点が見えない日です。
明後日、1~2個になっていたらいいなあ。
[ 2006/12/11 23:57 ] シマヤッコ | TB(0) | CM(0)

白点 

シマの白点は、朝の状態では個数が減っています。
前回は全身に20個ほどでしたが、今回は10個ほど。
このまま減ってくれたら良いのですが。
[ 2006/12/10 10:15 ] シマヤッコ | TB(0) | CM(0)

元気です 

今日は白点は目視できず。当然ですね。
餌はよく食べます。よしよし、この調子。白点なんかに負けるよ!

それはそうと、シマが指ツンしました。
指ツンとは、指先にシュアーをぎゅっと押しつけて静かに水槽に指を入れると、魚が指をつつくことです。可愛いですよw、お試しあれ。

20061208_1.jpg

[ 2006/12/08 23:14 ] シマヤッコ | TB(0) | CM(0)

とりあえず 

シマヤッコには餌を多めに与えて、体力を付けさせるしか無いですね。

白点は今日は目視できず。
白点は3~4日で、魚体を離れて再寄生するというサイクルを繰り返します。
白い点を認識できるのは、この魚体を離れる直前だけだそうですから、昨日離れた白点は今頃海水中か再寄生したところでしょうか。ですから、見えなくて当然ですね。

次に見えるのは明後日か明々後日ですが、この時見える白点の量が昨日より減っていれば回復に向かい、増えていれば悪化していると言うことです。
で、このサイクルを繰り返す中で、徐々に減って目視できなくなれば一応回復(完治?)と言うことになります。
ちなみに銅イオンを使うと言うことは、この魚体から離れたタイミングで白点を殺すことですから(魚体に寄生している白点は殺せないそうです)、白点が目視できたら銅を投入し、再寄生を防ぐと言うことです。

20061207_1.jpg

[ 2006/12/07 23:18 ] シマヤッコ | TB(0) | CM(0)

久々の白点 

どうやらシマヤッコが白点にかかったようです。
白点は、10ヶ月近く見ていなかったので水槽内は根絶しているはず。ですから、今回持ち込んだのでしょうね。

こういう事があるから、いつもは90cm水槽で様子を見る(90cm水槽は、銅イオン使用可能な環境です)ようにしていましたが、白点で魚が死ぬことはあまりありませんから、今回は水質の安定している60cm水槽に入れたわけです(60cm水槽は、LR入ってるし貝もいるので薬は使えません)。

まあ、餌食い抜群ですから、すぐに隔離とか騒がずにしばらく様子を見ます。下手に隔離して、餌を食わなくなったら大変ですから。
ただ、スミレはちょっと心配です。胸びれが、ほんのわずか濁っているように見えなくもないのも気がかりです。
[ 2006/12/07 13:44 ] シマヤッコ | TB(0) | CM(0)

ヤッコには珍しく 

昨日(12/3)は、仕事で夜の餌をやれませんでした。
今帰宅して餌を与えようとすると、「くれくれ」と言わんばかりの催促w。
すっかり馴染んだようで、驚いたことに水面の餌まで食べます。

シマって、水面の餌を食べるとき、珍しく「ペチッ」って音をさせて食べますね。
トゲチョウはさせてましたが、ヤッコでは初めてです。
[ 2006/12/04 17:55 ] シマヤッコ | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。